2015年の人気おせち通販のおすすめは冷蔵のおせち料理です!

蟹選びはカニ通販選びから!

冷蔵のおせちはプロの味をそのまま堪能できる!

 

おせちはやっぱり冷蔵で取り寄せたい

 

自力でおせちを作るなんてことはほぼない我が家。スーパーで好きなものだけを買って詰め合わせるのが子供の頃からの常でしたが、最近は両親へのプレゼントの意味も込めて私がお取り寄せしてみることになっています。

 

その際悩んだのが、冷凍のおせちにするか冷蔵のおせちにするか。我が家は断然冷蔵派です。以前冷凍にした時に、うっかり解凍し忘れたものがあったり、また解凍してみたらなんかパサパサ?みたいな物もあったり。

 

その点、作られたまま送ってくる冷蔵はそんなこともなく便利で美味しい!!今年は洋風和風どっちも捨てがたかったので和洋折衷のものにしましたよ。

 

合わせて3、40品くらいはありましたか、なかなかのボリューム感でした。ただ最近は冷凍技術も進歩してますから、また冷凍のも挑戦してみようかとちょっと思っています。

 

冷蔵の難点、賞味期限がちょっと気になっているんです。大抵1月1日には食べきってくださいってものが多くて、その短さがちょっと・・。来年はもっとリサーチして冷凍か冷蔵か再検討してみるつもりです。

 

冷蔵のおせちで感じた魅力

 

私は今年のお正月は冷蔵のおせちをお取り寄せしました。冷凍ではなく冷蔵のものを頼んだ理由は鮮度が良さそうで味が良さそうだったことや冷凍のものより食感が良さそうだったことです。

 

伊勢海老や数の子などの海の幸を取り入れたおせち料理で和風でとても綺麗なおせち料理でした。二段重ねになっていて見た目も綺麗でしたし、色鮮やかさがあって美しかったです。

 

冷蔵のおせちは冷凍と違って食感や味が自然のものと変わらないことや、見た目が美しく綺麗に盛り付けがされていて目でも届いた時からすぐに楽しめるということが魅力的だと思います。

 

私が冷蔵のおせちで一押しの品は伊達巻です。フワフワで柔らかくて甘くておいしく、正月の幸せな気分を象徴するような料理だと思います。

 

冷蔵のおせちを頼むときには品数や見た目にも気を配り、家族の好みを取り入れることが大切だと思います。

 

冷蔵のおせち料理を頼んで大正解でした

 

我が家は、共働きなので、スーパーの惣菜や外食などに頼りっきりで、ほとんど料理に手をかける時間をとれません。

 

そこで年末年始は少しくらい贅沢と楽をしたいという夫婦の意見が一致して初めておせち料理を注文することとしました。しかし、注文の際に妻と大変な言い争いとなってしまいました。

 

妻は冷蔵のおせち料理、私は冷凍のおせち料理を注文すべきだという意見の対立でした。

 

妻は、おせち料理はそもそも3日間保つように味付けを濃くしたり、糖分を多くしたりして3日間は品質を保つことができるように作っているので味付けがそのままで味わえる冷蔵がいいと主張しました。

 

一方私は、遠くから配達されるので冷凍のおせち料理なら安全だと主張しました。

 

妻は何人もの同僚から意見を集め、冷蔵のおせち料理の方が美味しいし安全性は確保されていると主張し冷蔵のおせち料理を注文することとしました。

 

届いたら絶対文句をつけてやると心の中では思っていましたが実際に到着してみると見た目にも彩り鮮やかに飾られており豪華絢爛でケチのつけようがありませんでした。冷蔵のおせち料理を注文して正解だったと思います。

 

それで、もうひとつの楽しみであるかに通販のズワイガニのお取り寄せに関しては妻とも対立することなく意見一致で生冷凍のポーションを購入しました。

更新履歴